■大阪市淀川区の水漏れ修理・蛇口交換など水回りに関することならどんなことでもご相談ください

水のトラブルスピーディーに解決!!サービス料金1,000円から

■柔軟な対応力で大阪市淀川区の水トラブルの解決まで速やかに導きます!

サービス料金のご案内

■大阪市淀川区のご家庭から施設まで!水のトラブル対応はおまかせください

水トラブルに関するご相談おまちしております。 0120-923-426

■大阪市淀川区で水漏れ修理お助け隊が選ばれる理由

追加料金不要

明朗会計でご案内

どんなサービスでも利用するときには費用について不安を感じる方がほとんどでしょう。そんな不安を解消するために水漏れ修理お助け隊では、追加料金不要の明朗会計で各種サービスをご案内していますので、安心して水回りの修理をご依頼ください。

24時間365日受付全国受付対応

緊急のご依頼も受付

水のトラブルは時間帯を選ばず起きるものです。中には、急いで対処しなければならないトラブルも発生します。そんなときに連絡がつかないようでは、お客様を困らせてしまいます。当相談窓口は24時間365日体制でお客様からのご相談を受付けていますので、いつでもご連絡いただけます。

受付件数12,000件以上

高品質なサービス

現地での調査や作業はすべて水トラブルのプロが行いますので、安心してお任せください。一つ一つの作業に丁寧に取り組んできたことで、多くのお客様よりご好評をいただいております。その結果、12,000件を超える受付件数を得ることができました。これからも皆様のお力になれるよう改善を続けていきます。

現地調査無料

即日対応も可能

水トラブルのプロが現地に伺い現場の状況を確認した後、お見積りを作成し、修理に必要な作業についてわかりやすく説明いたします。お見積りの内容に納得いただけるようでしたら、その場で作業を開始することも可能です。不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。

※対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

水トラブルに関するご相談おまちしております。 0120-923-426

■水のトラブルが解決するまでの流れ

トラブルのご相談

トラブルのご相談

水回りのお悩みについては、お気軽にご相談ください。24時間年中無休の相談窓口にて、「急いで来てほしい」「とりあえず費用だけでも知りたい」など様々なご相談を承っています。

現地調査・お見積り

現地調査・お見積り

相談頂けましたら、水トラブルのプロが大阪市淀川区に急行致します。そこで現地調査を行い、状況に合わせた施工プランを考え、作業内容や費用についてご説明いたします。

依頼をご検討

依頼をご検討

ご提示させていただいたお見積りをよくご確認ください。どうしてもご希望に沿えない場合にはその場でキャンセルしていただいて構いません。また、ご決断されるまでにお時間が掛かり、後日でのご連絡になっても問題ありません。

作業日の確定

作業日の確定

ご依頼いただける場合には、作業日を確定致します。お客様のご都合に合わせてスケジュールを組んでいきますので、ご希望される日時がありましたら遠慮なくお伝え下さい。できる限りご希望に沿えるよう調節させていただきます。

作業開始

作業開始

作業日になりましたら、水道修理のプロがすぐ作業に当たります。現場での作業は全てお任せ頂けますので、お客様は安心して作業が終わるのをお待ち下さい。

作業報告・お支払い

作業報告・お支払い

施工内容とお支払い※をもちまして、作業完了となります。お支払いの前に気になる点があるようでしたら遠慮なくお申し付けください。できる限りお悩みを解決いたします。

※場合によって、作業前に料金の支払いをお願いすることがございます。

水トラブルに関するご相談おまちしております。 0120-923-426

■主な対応エリア
加島/神崎川/十三/新大阪/塚本/西中島南方/東三国/東淀川/三国/南方/西中島/宮原/東三国/西宮原/十三東

■水漏れ修理お助け隊によくあるご質問

よくあるご質問

【4つのサービスで安心をご提供】

■無料現地調査で不安を払拭

水漏れ修理お助け隊にご相談頂けた場合、まずは現地スタッフが大阪市淀川区に駆けつけ、その場で現地調査とお見積りを行います。これを行うことによって、水のトラブルの状況を把握し、適切な水道修理が行えるようになります。また、その作業にかかる時間や費用を算出し、お客様にご提示できるようになります。

しかし「本当に水のトラブルが発生しているのか」「もしも大したトラブルでなければ、損をしてしまうのではないか」そのように考える方もいるでしょう。水漏れ修理お助け隊の現地調査は無料※で行っていますので、ご安心ください。

水のトラブルの中には、水道修理のプロでなければ原因を見つけ出すのが困難な場合もあります。大阪市淀川区での生活と大切な住居を守るために、まずは無料現地調査からお試しになってください。

※対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます

■突然のトラブルにもすぐに対応

大阪市淀川区からのお問合わせにいつでも対応できる体制を整えるため、24時間365日稼働する無料相談窓口を設けています。

水のトラブルというものはいつ発生するのかわかりません。深夜・早朝に発生するかもしれません。また、被害が大きくなるまで、気付かなかったトラブルにはできるだけ早く対応しなければなりません。
簡単なトラブルならご自身で解決することも可能でしょうが、それができない場合には水トラブルのプロの力が必要になります。

水のトラブルでお困りの際には、どんな内容でも構いませんので、遠慮なくこちらの相談窓口までご相談ください。

■水トラブルのプロが丁寧に対応

水のトラブルは素早く解決することも大切ですが、再発の予防や施工後の清掃など細かな気配りも欠かすことはできません。

お客様より施工のご依頼をいただいたときには、トイレ・お風呂場・台所など様々な場所で作業させていただきますが、上記のような対応を忘れることなく、一つ一つの作業を丁寧にこなしていきます。

大阪市淀川区からのご相談は、迅速かつ丁寧な作業を行う水トラブルのプロにお任せください。

■お客様が安心できる形でサービスを提供

大阪市淀川区の幅広い水のトラブルの解決が可能になっていますが、まずはご相談や現地調査だけでも構いません。
水のお悩みというものは、いくつもの内容が考えられます。代表的なものでは蛇口からの水漏れやトイレつまりなどがありますし、珍しいものでは配管の断裂や小便器のつまりなどもあります。また、蛇口からの水漏れのようにひと目でわかるトラブルもあれば、配管の水漏れのように見つけ方にコツがいるトラブルもあります。

はっきりとした原因がわからなくても問題ありません。まずは一度、大阪市淀川区のご自宅に水トラブルのプロを呼んでみてはいかがでしょうか。

【水道修理からトイレ詰まりの解消までどんなことでもご相談ください】

■トイレで起きた水のトラブル

トイレは、大阪市淀川区のご家庭のなかでも問題が起こりやすい場所の一つとなっています。
私たちは毎日トイレを使いますが、安心して使うためには、まずトイレが正常な状態でなければいけません。

▼トイレの水漏れ
原因として多いのは、給水管からの水漏れです。トイレに水を供給するのに必要不可欠な給水管ですが、ナットの緩みやパッキンが劣化により、継ぎ目の部分から水漏れが発生してしまいます。また、ウォシュレットのメンテナンス不足による水漏れ、便器と排水管を接続するガスケットの劣化が原因で水漏れすることもあります。
また、ゴムフロートやオーバーフロー管など、トイレタンク内のパーツの劣化によって水が流れ続け、タンク内水量が減っていると、トイレつまりを引き起こす可能性もあります。

▼トイレつまり
トイレつまりは、汚水が流れる、悪臭がするなど衛生的にもよろしくないトラブルです。床一面が汚れてしまうこともあります。一度に大量の排泄物や固形物、トイレットペーパーを流したり、本来流してはいけない異物を流したりすることでつまるケースがほとんどです。しかし、トイレの種類によってはつまりが発生しやすいものもあり、小便器でも尿石の蓄積によってつまってしまうことがあるので要注意です。

簡単なものでは、ラバーカップ(スッポン)を使ったり、お湯を流したりすることで解決できることもありますが、最悪の場合、便器の取り外し作業が必要になることもあります。「異音が聞こえる」「水は流れるが、流れが悪い」など前兆がありましたら、つまり防止のためにも業者にご相談を。

上記は大阪市淀川区のトイレトラブルのなかでも代表的なものです。
軽度なトラブルは、ナットを締めなおしたり、ラバーカップなどの道具の活用、市販の洗剤を使ったりする方法でご家庭でも簡単に行うことができるでしょう。
しかし、自分で無理な対処をすることでトイレが壊れてしまうこともあります。もしご自身で解決できない場合には、水トラブルのプロに修理をおまかせください。

■キッチンで起きた水のトラブル

キッチンでは、水漏れ、つまり、悪臭などが主なトラブルとなります。トイレや浴室と比べれば水の使用量は少ないですが、もしもトラブルが発生すれば衛生的にも悪影響を及ぼします。とくに以下の三箇所については注意しておくべきでしょう。

▼蛇口
蛇口の場合は水漏れが問題となり、吐水口から水漏れすることもあれば、ハンドルの下や蛇口と壁との境目から発生することもあります。
基本的には、内部のパッキンを交換したりナットを締めなおしたりする方法で解決することが多いですが、部品の調達や作業が難しい場合にはお気軽にご相談ください。

▼排水口
排水口はつまりが発生しやすいです。台所で多く出る生ゴミや油汚れなどが蓄積することが原因でつまり、水が流れなくなってしまいます。また、旅行や空き家など水を長時間使っていない場合、排水口の封水が枯れることによって悪臭や害虫が発生する可能性もあります。

▼シンク下
シンク下は収納スペースになっていることが多いです。そのため排水パイプとものがぶつかりやすくなります。加えて湿度が高い場所なので、排水パイプと排水管との結合の緩みや、内部のパッキンや排水パイプそのものが傷んでしまい水漏れを引き起こします。これにより「気づいたら、床がベタベタ…」という状況にもなりえます。

キッチンは水漏れもつまりも発生しやすいポイントです。自分で解決できる部分も多いですが、無理な修理をしないようにご注意ください。

■浴室・洗面所で起きた水のトラブル

トイレに次いで水の使用量が多い場所とされているのが、浴室・洗面所です。体の汚れを落とし、リラックスするためにも水のトラブルは速やかに解決しましょう。浴室・洗面所では以下のようなトラブルがよく起きます。

▼排水口のつまり
固形物を流してしまいますと、排水口をつまらせてしまうことになります。また、洗い場から流れたシャンプーや石鹸カス、髪の毛や垢などが蓄積した状態が詰まりの原因になることがあります。自分で定期的な掃除をして予防し、トイレつまりと同様、市販の洗浄剤や、家によくあるラバーカップといった商品で解消できることもあります。しかしそれでも改善されない場合は、業者による専門的な作業が効果的です。

▼シャワーの水漏れ
シャワーヘッドに残った水が滴っている程度なら問題ありませんが、パッキンの劣化やホースの破損が原因の場合には交換が必要になります。

▼カランの水漏れ
カランとは、シャワーと蛇口との切り替えを行うレバーのようなものです。日常的に使う部品なので、壊れてしまうと不便です。この箇所からの水漏れは、Oリングとも呼ばれるパッキンが劣化して故障していることが多いです。修理方法としては、サイズの合う新品のパッキンに交換することで直るケースが多いです。

大阪市淀川区にも、毎日のお風呂を楽しみにしていらっしゃる方は多いでしょう。ご家庭で安心して入浴するためにも、浴室・洗面所で起きた水のトラブルについては、できるだけ早く修理してしまうことをおすすめします。

■配管で起きた水のトラブル

水の通り道である配管で水のトラブルが発生しますと、生活に与える影響も大きなものになってしまいます。

漏水をはじめとした配管の故障は解決が難しいため、速やかに水道修理をご依頼されたほうがよろしいでしょう。
まず、一口に配管といっても、トイレの汚水管や浴室の排水管などいくつもの種類があり、それぞれの症状に応じて適切な処置が異なります。
また、給水管や排水管は基本的に壁や地中を通っていますので、仮にトラブルの原因を自分で見つけることができたとしても、解消方法がわからず、適切な処置を施せないというケースも多いです。またマンションなどの集合住宅で起こった場合は、被害が拡大する可能性もあるので早めの対処が肝心です。

大阪市淀川区で配管からの水漏れなどにお困りのときには、すぐに水トラブルのプロを呼んでください。目に見えにくい場所ですので、対処法がわからないという場合も、そもそも本当に配管に原因があるのかわからないという場合も、お気軽にご相談ください。



やっかいなトイレつまりの原因と解消方法は

■トイレのつまりの原因は何?

トイレがつまってしまうと、トイレが利用できなくなって辛い思いをすることになります。対処法の前に、まずは原因から探ってみましょう。

〇トイレつまりのよくある原因
①流したトイレットペーパーの量が多すぎた
②トイレットペーパー以外の物を流してしまった
③排水管に問題がある

トイレつまりのよくある原因としてはこの3つが挙げられます。
現在、トイレに異常がない方も、特に①と②には注意して利用するようにしましょう。

■トイレのつまりを解消する方法.

トイレがつまってしまった際には迅速な対応が必要です。
ここでは自分でもできる簡単な対処法についてご紹介します。

〇ラバーカップを使ってつまりを解消する
ラバーカップ、一般的には「スッポン」という名前で親しまれている器具を使って、つまりを改善しましょう。ラバーカップにも和式用や洋式用など、さまざまな種類があるため自宅のトイレに合ったものを選んでください。

〇ワイヤーブラシを活用する
簡単な異物程度ならラバーカップでも対処できますが、パイプの中に原因があると対処しきれないことがあります。そのような場合はトイレ用のワイヤーブラシという、パイプの形に合わせた動きをする用具があるので、活用していきましょう。

〇業者に依頼
排水管そのものに問題がある場合や上記の対処法で改善しない場合は、業者に相談してみることをおすすめします。業者や依頼内容によって費用や工事期間が変わってくるので、さまざまな業者を比較してから依頼をするようにしましょう。

■「タンクにペットボトル」はNG!?その理由は

節水のために、タンクにペットボトルを入れて利用している方もいるのではないでしょうか。その行動、実はトイレつまりの原因になるかもしれません。

タンクにペットボトルなどの物を入れてしまうと、タンク内の鎖や浮きゴムなどにトラブルが発生してしまいます。また、流れる水の量が減ってしまうことでトイレがつまりやすくなってしまうのです。

タンク内が故障してしまうと、タンクごと取り替えることになり費用も余計に掛かってしまいます。現在タンク内にペットボトルを入れて利用しているという方は、今すぐにでも止めた方がいいでしょう。

■自分でできるトイレのメンテナンス方法

自分でもトイレの故障を防ぐメンテナンスを行うことはできます。
しかし、作業になれていない人が無理やり行うとさらなる故障をまねくことにもなりかねません。自信のない方は業者に依頼してチェックしてもらってください。


〇掃除をしっかり
便器の汚れは劣化や故障にもつながります。
常に安全に、気持ちよく利用できるようにキレイにしておきましょう。

〇タンク内のチェック
水の流れ方に異常がある場合はタンク内に原因があるケースが多いです。
一度確認してみましょう。

・浮きゴム、浮き球がずれていたり、劣化したりしていないか?
浮きゴムや浮き球に異常があると水の流れ方に異常が出てきます。まずは、この部分を中心に異常がないかチェックしてみましょう。
また、アームの部分が破損している場合は修理が必要になります。

・きちんと水は溜まっているか?
タンクに水がなければトイレは流れません。溜まっていなかった場合はその原因を突き止めましょう。主な原因としては断水や、止水栓が閉まっているなどがあります。 念のため確認してみてください。


特に異常が見られないのにも関わらず調子がおかしい場合は、素人では分からない箇所が故障している可能性が高いです。
そういった場合は速やかに業者に依頼して、トラブルを解決してもらいましょう。

水トラブルに関するご相談おまちしております。 0120-923-426